CRYOPDP

ブログ

米国輸送案件ーポイントは緊急ハンドキャリー輸送とお客様からのthank you letter

CRYOPDPは国内のお客様よりアメリカのセントルイスまでスタンダードグレードでの凍結サンプルの輸送案件を承りました。国内集荷についてはスムーズに進みましたが、アメリカの税関にてお客様の荷物がFDA(アメリカ食品衣料品局)による再調査の対象となり出荷が保留されたのです。FDAは再調査に72時間かかることがあり今回の案件では木曜日に再調査がはじまりそのまま週末に入りました。また土曜日と日曜日は調査が進まないため、再調査は翌週の月曜日から再開、最終的にお荷物は翌週の火曜日、午前10時22分到着となりました。

ご依頼主の会社名に「ペットケア」という言葉が入っていたため米国税関の担当がFDAの職員に通知するきっかけとなり保留に至った可能性が考えられます。お客様の荷物には動物由来のサンプルは含まれておらず再調査の対象外でしたが『ペットケア』のキーワードが再調査の原因となったようです。

なお弊社の配送グレードは下記の3段階になっております。

* スタンダード配送で集荷先~配達先まで全て混載便での対応

* セレニティー配送で集荷先と配達先は個別便、幹線間の輸送は混載

* プレミアム配送では集荷~配達までチャーター便となり特急便

国内間輸送であればスタンダードでも、目的地に比較的スムーズに完了します。しかし海外輸送になると通関等様々な遅延原因があり、時に配達まで時間を要するケースが発生します。

実際、当該案件のご希望配達日は集荷翌週の月曜日の朝でしたが、FDAの調査が入る事で、ご希望日の到着は叶いませんでした。そこで、我々は輸送品が再調査になった段階で、お客様とコンタクトを取り、プレミアムグレードでの配達を打診、急遽、追加で同じ凍結サンプルをプレミアム配送で月曜日の朝までに到着させるべく迅速に対応手配いたしました。スケジュール的にはギリギリでしたが、プレミアムグレードでの配達を行う事で、我々は月曜日の朝にセントルイスに凍結サンプルをお届けしました。そして、先程申し上げました通り、その翌日火曜日にはスタンダードグレードにて手配された荷物も無事にお客様のところに届きました。

これこそが、正しくCRYOPDPの輸送サービスの真骨頂である3つのグレードでのサービス提供に関する成功事例です。

この配送案件が終了後、配送先のプロジェクトマネージャーより感謝のお手紙をいただきました。弊社のプレミアムサービスに深く感動していただき丁寧にご連絡までいただき、担当者ならびにこの案件に関わった全ての者が仕事の成果を喜びました。(個人名、会社名については伏せ字にさせていただいてます)

ページトップへ戻る